日常の気になる情報ブログ

日常の気になることをまとめています。

僕は仕事が嫌いだ。自分に素直に向き合ってみよう。

自分に素直になろう。僕は仕事が嫌いだ。

f:id:shinichistyle:20160316235148j:plain

仕事休みたい。

これは僕がよく思うことだ。けど僕に限らず誰でも一度は思うことだと思う。もしこう思わないならあなたは天職に就いていると言える。

人は生きていくために必ず仕事をしなければならない。しかし僕は、

仕事が嫌いだ。

僕は物心ついた時から自由主義で、常に自由気ままに22年間を過ごしてきた。

せめて自由に仕事をしながら生きていきたい。だから僕はブログを始めた。正直ブログを書くのは面白くともなんともない。めんどくさいし書くネタなんかすぐ無くなる。それでも僕がブログを書く理由は、

自由に仕事ができるから

雇われの身よりマシだから

自分の時間が持てるから

これくらいだろうか。

どうせ仕事をしないと生きていけないなら雇用されるより、ブログで自由に仕事した方がいいよねって話。

ということで今回は自分に素直に向き合って「働く」について考えてみる。

自分に素直に向き合う術を持とう

僕は仕事が嫌いだ

当たり前だけど仕事はしないと生きていけないよ

最近はニートが問題になってるけど、僕はいくら仕事が嫌いとはいえニートにはなりたくない。普通に考えて仕事はしないと収入がないわけだから生きていけない。だからせめて自由を求められるブロガーに僕はなりたいわけ。あと自分の人生で必要なお金は自分で稼がないとね。

僕に向いてる仕事はない

僕は常に自由を求めてる。その上でやりたい仕事が一切僕にはない。それすなわち生きていくためにはとりあえず適当に仕事をしなければいけないということになる。好きでもない仕事をするのは苦痛以外の何物でもない。だったならこの苦痛を軽減する方法を探さなければならない。

僕は、それがブログを書く、ブロガーになるということだった。

けどブログを書くのも苦痛でしかない。でも普通の仕事に就くくらいならブログを書いている方がマシだ。

この考え方を理解できない人は時代遅れだから関わる必要はない

僕が今回ここに書いた内容を理解できない人もいるだろう。けど今の時代は自由な選択肢が広がったわけだから昔みたいな考えをしてると人生窮屈にするよね。どうせ嫌なことするならもっともそれが軽減される仕事を選ぶのは普通のことだと思う。

 

結論は自分の人生の選択は自分でしよう!ってこと

自分の人生なんだから自分で決めないとね。やりたくない仕事する必要ないと僕は思ってるし。安定とか求めて絵に書いたような進路を選ぶ人の気持ちは僕にはわからないな。もちろんそれがやりたいこと、これがいい!って思ってるのであればそれでいい。

自分に合ってる仕事は何?ってことだよね。それによって職業決まるっていうか。それを探すには自分に素直に向き合うってこと。

僕の場合は、その結果としてブロガーが合ってると思ったわけ。

だからブログを書く。