日常の気になる情報ブログ

日常の気になることをまとめています。

自分の人生だから自分のやりたいように生きればいいよね

f:id:shinichistyle:20160325180024j:plain

きのう久々に知り合いと電話で話した。何ヶ月ぶりかだったと思う。

その知り合いは今仕事で名古屋にいる。

けど明日一回滋賀県に帰ってきて会う約束をしてる。

楽しみだ。

ただ彼はその後和歌山に向かって住み込みで仕事をするようだ。

で、きのういろいろと電話で話したけど仕事のこととかで結構悩んでるみたいだった。

まあ、人生いろいろあっていいと思う。

ということでアドバイスをここにまとめてみる。

今回の記事は一人に対しての記事になるけど許してほしい。

自由にやればいいよね

自分の人生は自分で決めればいい

まずは彼の経歴を

彼は今まで様々な仕事を転々としてきた。きのう聞いた話では20業種くらい転々としてきてるみたいだ。貯金もあるか定かではない。

はたから見ればこういう人をダメ人間っていうのかな?

けど俺はこういう人のほうが好きだったりする。

社会の枠組みの中で窮屈に生きるより、よっぽど楽しいと思うから。

もちろんお金も必要だけどね。

てか、彼の経験を電子書籍にすれば結構売れるんじゃないかな。

それだけ濃い経験を彼はしてきてるしね。

電子書籍だって今の時代無料で作って出品できる時代になってるし。こういうブログ作って自分のメディア築いてそこでセールスするのもアリだと思う。

若いうちにいろんな体験すれば後に活きることもある

若い頃に借金抱えてその後に成功してる人って世の中いっぱいいるわけ。

林修先生もそうだよね。名古屋の超名家に生まれて東大卒業したのに、その後会社すぐやめてギャンブルとか起業に失敗して1800万円の借金を抱えられたわけです。それでも今はいっぱい仕事されてるし収入もかなりあると思う。

これって逆に言うと借金したから今があるって言えると思うし。

まあ、世の中何があるかわからないんだよね。

今を一生懸命生きることに価値がある

人生いいこと悪いことあるけど、今を一生懸命生きてれば必ず光は差してくるはずだから今をがむしゃらに生きればいいと思う。そうやってこそ生きて行く術を身につけていくんじゃないかなと思うし。

その中でチャンスを逃さずにつかむことができればそれでいいよね。

とりあえず熊ちゃん必ず光は差してくるよ。その光をつかめたら良い方向にいくはずだから。