日常の気になる情報ブログ

日常の気になることをまとめています。

伏見稲荷大社のおもかる石を持ったらめちゃ軽くてアメージング!!

石が軽く感じたら願いが叶うようです。

f:id:shinichistyle:20160328120728j:plain

先日友人3人と京都の伏見稲荷大社へ行ってきました。特に意味はなかったんですが観光目的ですね。

伏見稲荷大社の周辺はお土産さんが多くて町並みも観光地を彷彿させるので、街中を歩くだけでも十分楽しめます。ちなみに僕は3回ほど過去に来たことあるんですが、京都競馬場の帰りに立ち寄ってたので、そんなにきっちりと参拝したことはなかったです。

今回はおみくじ引いて、おもかる石を持ってきたのでそのことについて。

スポンサードリンク
 

 

伏見稲荷大社のおもかる石が超かるかったんだけど願い事が・・・

結局運が良いのか悪いのかわからん結果に

集合場所と集合時間がコロコロと変わり・・・

友人3人との待ち合わせ場所は昼1時に京都駅集合でした。

しかし

僕ともう一人の友人しか来ない。電話したら高速バス乗ってるけど道が混んでるから遅れるとのことでした。まあ、それだったら仕方ないとしましょう。まあ、名古屋から来てくれてるしね。

で、高速バスのバス停が深草で伏見稲荷大社が近いのでそこに集合になりました。

結局集まった時間は3時くらいになりました(笑)

まあ、全然OKです。

おみくじ引くも・・・

まずはみんなでおみくじ引きました。最初はあみだくじ引いて、引いた数字を受け付けの方に伝えて結果の紙を貰うというシステムです。料金は1回200円。神社もボロ儲けやな。

で、僕が引いたのが、

凶後吉。

もう名前からしてあかんなって感じですね。書いてあることも

商い利なし

待人訪れず

など、よくないことばかり書かれてました。友人がネットでおみくじの順番を調べたら僕のは3番目に良いやつって言うんですが

ほんまかい?

で、後で自分で調べなおしたら3番目に悪いやつでした。

千本鳥居をくぐっておもかる石へ

おもかる石は千本鳥居をくぐった先にあります。その場所まで結構距離はありましたね。てか千本鳥居の中、人が多すぎて前に進まへんっていう(笑)時間がかかった原因はこれでしょう。まあ、休日だったんでね。

おもかる石の場所にも行列ができてましたが流れが速かったんでよかったです。そしてお賽銭を払って持ってみました。

ちなみにおもかる石の説明を。

まずは願い事をお祈りします。そして石を持って思ったより軽かったら願いが叶って、重たいと思ったら願いが叶わないようです。

さあ、そして僕はどうだったかというと・・・

めちゃくちゃ軽かったです。

僕の前に並んでた方はみんな重たそうに持っておられたんですけど、そりゃあ石の塊やからある程度重いやろ!と思いながら並んでました。で、いざ持ってみると思ったよりだいぶ軽かったですね。

ということで願いは叶うということですね!

よかったよかった。さっきのおみくじは悪いやつ引いてしまったからね。

ちなみに僕の願い事は?

僕もおもかる石を持つ前に願い事をお祈りしました。

なんてお祈りしたか?って

億万長者になりますように。

(笑)

これほんまに叶うんか?

最後に

伏見稲荷大社行った後から、急にブログ書く気がみなぎってきました。そしてアクセスもいきなり大幅に増えて、アドセンス収入も入ってくるようになりました。さらに僕のブログの読者登録数もいきなり増えるっていう。

もしかしたら御利益があったのかもしれませんね! 

おみくじ悪いやつ引いたけど。

結局おみくじ悪いの引いておもかる石軽くてでようわからん結果になりました(笑)

おもかる石が軽かったのはアメージングでした!