日常の気になる情報ブログ

日常の気になることをまとめています。

ブログ記事を書き続けるコツは日々体験を通して情報収集すること

今日1日特にやることもなかったので書くネタがありません。

f:id:shinichistyle:20160329203005j:plain

今日はゆっくりと1日中家にいました。こういう時こそがっつり記事更新しようと思ったんですが、

書くネタが無い。

昨日は結構調子よく描けたんですが、今日はさっぱりでした。というのも昨日までは京都に出かけたりしていたのでそれなりに書くネタが溜まってたんですね。だから昨日は4記事ほど上げれたのかな。

で、ネタが無い今日思ったこと。

記事を書くためには、

日々の体験を通して情報収集して、それをネタにして記事を書くことが大切だということ。まあ、当たり前といえば当たり前なんですけどね(笑)

ということでどんな体験から情報収集できるのかまとめてみる。

スポンサードリンク
 

日々の体験を通して情報収集しよう! 

ちょっとした情報に価値はある

趣味のことについて書く

ほとんどの方が趣味というものを持っていると思う。この趣味を自分なりに熱く語ればそれだけで個性的なオンリーワンの記事の出来上がりだ。

AKB48が好きならそれについて熱く語ろう!何かしら思うことはあるだろう。それを記事にぶつければいい。

アニメが好きならアニメのことを。漫画が好きなら漫画のことを。ゲームが好きならゲームのことを。

自分の趣味は情報の宝庫だ。

読書から情報を得よう

意外に読書から得るものは多い。ちょうどそれをブログを通してインプットしたものをアウトプットできるわけだから。

本の種類は伝記本やビジネス書、自己啓発書、エンタメ系の本なんでもいいと思う。業界裏話系とかはそれだけで面白いし良いネタになる。

意外にテレビ番組がいいネタになる

テレビ番組の感想や内容のまとめ、いいと思ったことは記事にしやすい。僕はこの方法に結構助けられてる。

よく見てる番組だと情熱大陸、プロフェッショナルだ。

僕はこれらに出演した人たちの人間性から知識系記事を作るのを必殺技にしてる。

あとは感想を書くのも好きだ。

尊敬してる著名人の生き方や思考についてまとめる

皆さんは尊敬をしている人がいるだろうか?僕は結構いるし、その方々の本を読む機会も多い。それらから記事にできることは多いはずだ。

外に出かけてみる

どこかへ出かけてみるのもいいだろう。どこに行って何をしたかについて書いたるすると意外に面白い記事が出来上がる。また訪れた場所で感じたことなどもネタになる。良いものがあって買ったりしたものがあれば紹介できるし、美味しいお店に出会えたならそのことも書ける。

実体験から得れた情報は濃い記事を書けるネタになる

実体験ほど信頼できることはないので記事の内容にも信頼さが出てくる。内容のある記事になるし、見る側もそっちの方が楽しい。

さあ、アクティブになろう!