日常の気になる情報ブログ

日常の気になることをまとめています。

ブログ運営において検索エンジンからのアクセス流入って大切?

ぶっちゃけ大切だけど・・・。

f:id:shinichistyle:20160330191848j:plain

よく巷では検索エンジンからのアクセス流入の大切さが歌われてる。確かにこのブログでも検索エンジンからのアクセス流入に助けられてる部分もある。けど僕はあんまりそれに固執しなくても良くない?と思ってる。

理由は自分の書きたいこと書けなくなるから。

まあ、もともと型にはまった記事書くの苦手で自由に書きたいっていうのもあるんだけどね。

今回は検索エンジンからのアクセス流入に関してのお話でも。

スポンサードリンク
 

 検索エンジンからのアクセス流入って大切?

安定的なアクセス確保はできるようになるよ

まずは僕のアクセス数を参考に出してみる

これは僕のブログ開設から現在までのアクセス推移だ。

f:id:shinichistyle:20160330192855p:plain

最初のうちは全くアクセスが集まっていないのが分かる。けど急にアクセスが伸びていることにお気づきだろうか?ピーク時で250アクセスほどまで伸ばすことができた。

どうやったのかというと検索キーワード対策をして記事を書いた。するとそれがすぐに上位表示されてアクセスが検索エンジンから一気に流れてきた。

ただ今は、検索需要も少なくなってアクセスはだいぶ落ち着いた感じだ。しかしこの検索エンジンからのアクセス流入で平均的なアクセスの底上げにつながったのは言うまでもない。これ以降は1日のアクセス数が大幅に増えた。検索エンジンからのアクセス流入はこういう恩恵をもたらしてくれる。

さらに言うと今回は突発的な検索需要だったから今はアクセス流入が落ち着いたけど、もしこれが継続的に検索されるワードだったらどうなっているか?

毎日100〜300程度のアクセスが集まることになる。さらにこういう記事を増やしていけば、それに比例してアクセスも増えていく。それが意味するのは、

安定的なアクセス源の確保だ。

これが確保できれば驚くほどブログ運営が楽になる。読者登録も増えるし、はてなブックマークもしてもらえるようになる。

しかし

これでは自分の個性ある記事が書けなくなる

書けないというか書きにくくなるっていう表現のほうがいいかな。

あんまり検索エンジンからのアクセス流入を意識しすぎるとブログの個性が薄れていくんですよね。

そして何より型にはまった記事を書くことが要求される場合が多くなる。

僕は基本的に型にはまった記事を書くのが苦手で、自由に書くほうが好きです。特に〇〇の方法とかのハウツー系記事書くのはもっと苦手。検索キーワード対策するとこういうハウツー系記事書くことが結構要求されます。全部が全部じゃないけどね。

理由は検索する人のほとんどが悩みを解決するために検索エンジンを使うから。

例えば僕の場合で言うと最近伏見稲荷大社に行っておみくじ引いてきました。けどおみくじの良い順番が分からなかったので検索して調べました。これって悩みを解決するために検索してるんですよね。

で、そういう人たちのためにおみくじの順番を記事にしたとします。これって本当に順番のことしか書くことないんで、個性のない記事が出来上がってしまうんですよね。

そうなると検索してきた人はファンになることなくブログから離れていくっていう。

もちろん全部が全部そういうわけではないですけど。まあ、アドセンス使ってたら一回きりの訪問とはいえ収益になりますけどね。

つまりはバランスが大切

検索キーワード対策した記事ってある程度書く内容について制限が出てくることがあるんですよね。その中で個性的な記事に仕上げるのって大変だったりします。その反面安定的なアクセス確保にはつながりますけど。

対してそういうこと意識せずに書いた場合は個性を爆発させることができるんですよ。もう書きたいこと書けるんで。だからその記事読んだ人はファンになってくれてリピーターになってくれる可能性が高いんです。

だから結論としてはバランス良く記事を書き分ける必要があるんです。安定的なアクセスを確保しつつ自分の個性を爆発させてリピーターも作っていくっていう感じですね。

もちろん検索キーワード対策しても個性を爆発させて書ける記事もあるのでそういうのを狙って書いてもいいですね。そういう記事っていうのは時事ネタとかですね。

僕はどうしてるかというと

僕は検索キーワード対策して書ける記事ネタとかないんで基本的にそういうの気にせず書きたいこと書いてます。あんまりそういうのは意識してないってことですね。てかそういうの狙って書いたら良い記事書けないの分かってるんで。堅い文章になっておもしろくない。

だからこれは検索キーワード対策して書けるなぁ〜っていうネタが見つかった時だけ書くようにしてます。

あんまりアクセスにとらわれて個性のない記事書いてもあれだしね。

ただ検索エンジンからのアクセス流入はアクセス数の底上げにつながったりするのでその恩恵も忘れちゃいけない。

そう、自分のスタイルを考えながらバランス良く。

最後に

てか、検索エンジンからのアクセス流入が大切ってよく言われてるけど、そうやって書けるネタを僕はほとんど持ってないからね。そんなのを意識して書いたら、もう書けなくなっちゃうよって話。

だから自分が伝えられることってなんなのか?っていうのをしっかり考える必要があるよね。