日常の気になる情報ブログ

日常の気になることをまとめています。

1日8時間働けば充分じゃない?

僕は現在派遣の仕事をしています。これは仕事が無いから仕方なくとかではなく、あえてです。

その理由は企業に拘束される時間が少なくて済むからです。僕は1日8時間働けば充分って考え方なんで。なんていうか自分の自分をもっと大切にしたいんですよね。収入なんてのは普通に生活できるだけの収入があればいいと思ってますし。

企業に雇用されて

労働する=拘束されて自分の時間が無くなる

ってことじゃないですか。

大した給料も貰えないのにそれって働く意味あるの?って思います。世の中自分のやりたいことを仕事にしてるって人は極一部の人達だけであって、そういう人たちは寝る間も惜しんで毎日働くのはいいと思うんですよ。けど生活のために仕方なく今の仕事してるって人は多いと思うんです。じゃあそうなったときに必要以上に働いて何が楽しいの?って思ってしまいます。企業に自分の時間を搾取されて、自分の時間を失うくらいなら1日8時間程度の労働をして、もっと自分の時間を大切にしたほうがいいと思うんです。

変な話やりたくない仕事で長時間働かされて自分の時間を失くすのって嫌じゃないですか。さらにその結果として儲かるのは企業の幹部だけです。僕たち労働者は搾取されるだけの存在と言っても過言ではないわけです。

もし収入とか増やしたいのなら副業とかすればいいわけですから。今の時代はアフィリエイトだったりで案外簡単に小遣い程度なら稼げるわけです。無論こっちの方がやり方次第では効率良くお金が稼げるわけですから。ただしアフィリエイトなどを本業にするのはおすすめしません。なぜならいつ収入が途絶えるか分からないというリスクもありますし、社会的信用も無いという問題があるからです。

あくまでも本業は本業でしっかりとどこかの会社に勤めておくほうがいいでしょう。その中で副業で自分のやりたいことやりながらお金を稼いでいくっていうのが僕の理想ですね。

そうすれば自分の時間を大切にしながら日々を送っていけるんじゃないかな?

広告を非表示にする